高コスパアイテム

【大切な家族を守りたい】防災セット『ラピタ』の比較・口コミ

はる
はる
皆さんは、防災セットの準備をしていますか?

少し厳しい言い方になってしまいますが、「配偶者や家族のいる世帯で、防災の準備が無い人」はすなわち、「大切な家族を守るための準備をしない人」と思われても仕方がありません。

「俺が一生あなたを守ります」とプロポーズした人、子どもが生まれた時に「この子をずっと守り続ける」と誓った人。

簡単に容易ができる、防災セットの用意すらしていないのであれば、役目を果たしているとは到底言えません。

本記事では、「防災セットの重要性」と「なぜ防災セットは『ラピタなのか」について解説したいと思います。

  • 防災セットを備えている世帯の割合。
  • 南海トラフ地震、首都直下型地震が30年以内に発生する確率は70%
  • なぜ防災セットは『ラピタ一択なのか。
すず
すず
ちなみに、私たちは『ラピタプレミアム2人用』を購入しています。
両親用に購入して実家に送ることも検討中です。

 

防災セットの重要性

防災セットを備えている世帯の割合

2019年の調査では、防災グッズの備蓄保有率は48.8%であり、約半数の世帯で、防災グッズの備えがあることがわかります。
(出典:防災グッズの備蓄保有率48.8%、エリア別では北海道が53.8%で最多。)

すず
すず
災害大国日本としては低い数値ですね。
はる
はる
ただ、単身者世帯を除いた2人以上の世帯だと、防災セットの備えがある割合はさらに増えるはずです。

 

いつ使うのか

防災セットは災害時に持ち出して使います。

停電、断水、余震などの理由で、避難場所(小中学校等)で寝泊まりする際に非常に有効です。

災害時には人命救助活動が最優先ですし、東日本大震災・南海トラフ地震などの広範囲の地震だと、救援物資が手元に届き始めるまでに数日かかるでしょう。

お店は当然閉まるでしょうし、十分な物資が手元に届くまでの間、「個人の備え」が非常に重要です。

  • (当たり前ですが)地震保険に加入していても、防災セットの効果は無い。
    ⇒保険加入で年間数万円支払いに回すより先に、まずは防災セットの準備が優先。
  • マンション、戸建てに関係なく避難用の防災セットは必要。
はる
はる
非常時に保険やお金は役に立ちません。
月々数千円の保険に入るより先に、しっかりした防災セットを準備する方が優先です。

 

南海トラフ地震・首都直下型地震は30年以内に70%

「防災セットを使う機会が無い」、もちろんこれが一番喜ぶべきことです。

ただ、災害大国である日本に暮らす限り、「災害はいずれ必ず発生する」と思って生活すべきです。

内閣府の発表によると、南海トラフ・首都直下型地震などの超大型が今後30年以内に発生する可能性は、以下の通りとても高いとみられています。

南海トラフ地震
・東海、近畿、四国、九州を含む超大型の地震。
30年以内に発生する確率は70%程度
・最悪の場合、推定死者数は東日本大震災の15倍を超える約32万人以上。

首都直下型地震
・首都圏を中心とした超大型の地震。
30年以内に発生する確率は70%程度
・最悪の場合、推定死者数は東日本大震災を大きく超える約2万人以上。

出典:内閣府:防災情報のページ

すず
すず
熊本地震の30年以内発生率が1%未満だったように、いつどこで大きな地震が起きてもおかしくないと考えるべきです。
はる
はる
明日、災害が発生しても不思議ではありません。
すぐに準備を始めましょう。

 

なぜ防災セットは『ラピタ』なのか

ここからは、『どの防災セットを買えばいいのか』についてです。

結論から言うと、「ラピタ・プレミアム一択」です。

商品比較 (防災セットダイレクトとの比較)

以下の2件を比較します。

  1. 「株式会社 LA・PITA(ラピタ)」の『ラピタプレミアム』
  2. 「有限会社 防災防犯ダイレクト」の『地震対策30点避難セット』

どちらも、楽天総合ランキングで1位を取ったことがある防災セットで、人気防災セットランキング1位と2位の防災セットなのですが、中身に大きな差があります。

商品
イメージ
商品名LA・PITA(ラピタ)
『防災セット ラピタ プレミアム』
防災防犯ダイレクト(DIRECT)
『地震対策30点避難セット』
価格19,800円(税込)19,800円(税込)
容量24L14L
カラー4色
・ホワイト×ブラック
・ホワイト×レッド
・ホワイト×ブルー
・ホワイト×グリーン
ホワイト1色のみ
重要な
相違点
24Lの容量、追加の避難食など追加可。
ランタンあり。
寝具は3種。
(寝袋、アルミブランケット、エアマット)
14Lと容量が少ない。
×ランタンがない。
寝具はアルミブランケットのみ。

 

はる
はる
「容量」、「ランタンの有無」、「寝具の充実度」など、中身に大きな差があります

防災セット ラピタ プレミアム(一人用)セット内容

出典:防災グッズ アットレスキュー

 

『ラピタ・プレミアム』のメリット

『防災セット ラピタ プレミアム』のメリットはこちらです。

メリット
  1. バッグの容量が20L以上であること。耐水性も抜群。
    ⇒追加で、避難食や防災グッズを入れられる余裕があります。
    ⇒布バッグと違い、高品質な防水バッグが使われており、豪雨災害でも中身が濡れる心配がありません。
  2. 手回し蓄電が可能な「ラジオ、スマホ充電器、懐中電灯」が付いていること。
    ⇒ラピタ以外の一部の防災グッズでは、蓄電できない手回し充電器が付いていることがあります。その場合、手回しをしている間のみしか充電ができず、非常に不便です。
  3. 調光可能なランタンがついていること。
    ⇒懐中電灯は移動用であり、避難所生活には向きません。
    【懐中電灯が生活の光として向かない理由】
    ・明るさの調整がしにくい。
    ・明るくなるエリアが直線的かつ狭い。
    ・生活の光として用いる場合、角度を調整して固定する必要がある。
    ・懐中電灯のみの場合、一人が懐中電灯を持ってお手洗いに立つと、他の家族が困る。
    自宅の停電時にもランタンは非常に有効です
    ⇒キャンプやバーベキューなどで使用することも可能です。
  4. 寝具が充実していること(寝袋、アルミブランケット、エアマット)。
    ⇒夜の避難所生活は冷えます。お子さんがいる家庭は特に重要。
  5. バッグがオシャレであること。
    ⇒いざというときのため、防災セットは、なるべく『目に見える場所』に置くことが推奨されています。玄関やリビングの端に置いても映える、オシャレなデザインであることは嬉しいポイントです。
すず
すず
15種類以上の防災セットを比較しましたが、上記のポイントを全て満たすのは、「ラピタ」のシリーズのみでした。
はる
はる
ラピタの『多機能ライト』、『ランタン』の解説動画を参考に載せておきます。

【LEDライト(懐中電灯)/ラジオ/スマホ充電器/緊急サイレンが付いた、多機能ダイナモラジオライト】

【防滴ダイヤルランタン】

 

『ラピタ・プレミアム』のデメリット

デメリットは以下の3点です。

デメリット
  1. 付属の水、保存食が十分な量ではない。
    ⇒ラピタだけでなく、ほぼ全ての防災セットに言えることなのですが、防災セット付属の水、保存食の量は多くありません。必要な分は各自で買い足しましょう。
    👉ラピタのバッグは容量24Lと、保存食の追加に十分なスペースがあります。私たちは、保存水と保存食を100円ショップで購入し、追加でラピタのバッグに入れています。
    👉保存水・保存食の賞味期限は毎年チェックし、次のチェック迄に賞味期限が切れる分は食べてしまい、差分を追加しておきましょう。
  2. 一部の避難所生活用のグッズが足りていない。
    ⇒防災セットに足りないものは各自で追加しておきましょう。
    👉ラピタは、防水バッグ・ダイナモライト・ランタン・寝袋・アルミブランケット・エアマット・ポンチョといった比較的、高価なモノは揃っているのですが、以下の生活用小物はいくつか個人でグッズを追加すべきです。
    マスク、カイロ、ガムテープ、ライターの4つは追加すべきなので、100円ショップで購入してバッグに追加しておきましょう。
  3. 納期に時間がかかる。
    ⇒注文から納品まで15~30営業日程かかります。
    👉私たちの場合、注文から到着迄に3週間ほどかかりました。
すず
すず
現金やコインケースもバッグに追加しておきましょう。

 

口コミ評価

2020年9月現在、楽天のレビュー評価では星4.5以上のとても高い評価です。

すず
すず
ほとんどが良い口コミでした。
マイナス意見は『届くのが遅い』いう内容が多いです。
30代 男性
30代 男性
食品以外は長く使えるので、家族のために良いものを、と思いこれにしました。
大変満足しています。

出典:楽天市場(みんなのレビュー・口コミ)

30代 女性
30代 女性
玄関先に置いてもデザイン的にもオシャレなので邪魔になりません。
マンション内の防災訓練で、持ち出しの訓練をしましたが一番オシャレでした。

出典:楽天市場(みんなのレビュー・口コミ)

40代 女性
40代 女性
2人用だと安くなるので、これにしました。良い判断でした。

出典:楽天市場(みんなのレビュー・口コミ)

40代 男性
40代 男性
水害の事を考えれば、少し高価でも防水リュックは欠かせませんでした。

出典:楽天市場(みんなのレビュー・口コミ)

30代 女性
30代 女性
離れて暮らしている両親にプレゼントしました。とても感謝されました。

出典:楽天市場(みんなのレビュー・口コミ)

40代 男性
40代 男性
思っていたよりは少し大きかったです。ただ、追加の物を入れることが出来そうです。

出典:楽天市場(みんなのレビュー・口コミ)

30代 女性
30代 女性
地震の後だから仕方がありませんが、来るのが遅かったです。

出典:楽天市場(みんなのレビュー・口コミ)

 

今すぐ申し込もう!

明日、災害が発生しても不思議ではありません。

後回しにせず、すぐに準備を始めましょう。

 

まとめ

今回は「防災セットの重要性」「なぜ防災セットは『ラピタ』なのか」について記事にしました。

本日のまとめ
  1. 防災セットを備えている世帯の割合は約半数。
  2. 南海トラフ地震・首都直下型地震は30年以内に70%。
  3. 防災セットに『ラピタ』を選ぶ理由。
はる
はる
後悔の無いよう、大切な家族を守る準備をしましょう。